入学案内

奨学金・学費サポート

返還不要の「給費型奨学金」をはじめ
様々な学費サポートをご用意しています

本学では、学費の負担や経済的な不安を軽減するための、様々な学費サポート制度をご用意しています。返還義務のない「給費型奨学金制度」のほか、国の教育ローンや独自の学費サポートプランなど、用途にあわせてご利用いただけます。
専門のスタッフが相談に応じますので、お気軽にお問い合せください。

  • 給費型奨学金制度
  • 日本学生支援機構奨学金
  • 学費サポートプラン
  • 国の教育ローン

給費型奨学金制度

本学では入学時または入学後に、下記に紹介する奨学金制度を利用することができます。以下に記載するものは、給費型となるため返還の必要はありません。

親孝行割奨学生

  1. (1)対象者2015年4月1日以降の本学主催オープンキャンパスに出願前に参加した者。
  2. (2)免除額入学金20万円のうち、10万円が免除になります。
  • 出願前にオープンキャンパスに参加をしなければ、親孝行割奨学制度の対象とはならない。
  • 同窓生推薦奨学生との併用不可
  • オープンキャンパスに参加した者で、同窓生推薦奨学生を利用したい者は同窓生推薦書を提出すること。提出した者は親孝行割奨学生の権利は無効となり、同窓生推薦奨学生とみなす。免除額は同窓生推薦奨学生に準ずる。

同窓生推薦奨学生

  1. (1)対象者本学および姉妹校の中日本航空専門学校の卒業生・在校生、または東海福祉総合専門学校の卒業生からの推薦により入学試験に合格した者。
  2. (2)免除額同窓生のご子息・ご息女への推薦の場合は、入学金20万円全額免除。それ以外の場合は10万円が減免になります。
  • 同窓生推薦書が出願時に同封なき場合は同窓生推薦奨学金制度の対象とはならない。

1年次奨学生

  1. (1)対象者奨学生入学試験において奨学生として合格した者。
  2. (2)免除額1年次の学納金のうち、授業料が20万円減免になります。
  • 親孝行割奨学生または、同窓生推薦奨学生との併用可能

指定校推薦入試奨学生

  1. (1)対象者指定校推薦入学試験で受験した者のうち欠席日数が少なく、成績上位の者。
  2. (2)免除額入学金20万円のうち、10万円が減免になります。
  • 親孝行割奨学生または、同窓生推薦奨学生との併用可能

2年次奨学生

  1. (1)対象者1年次の成績及び人物が優秀な者。
  2. (2)免除額2年次の学納金のうち、授業料が20万円減免になります。

3年次奨学生

  1. (1)対象者2年次の成績及び人物が優秀な者。
  2. (2)免除額3年次の学納金のうち、授業料が20万円減免になります。

日本ライン会奨学生(企業による後援会組織)

  1. (1)対象者2、3年次生で成績及び人物ともに優秀で経済的に修学が困難な者。
  2. (2)免除額奨学金として年間20万円を支給します。

学友会奨学生(本学のOBによる後援会組織)

  1. (1)対象者2、3年次生で成績及び人物ともに優秀な者。
  2. (2)免除額奨学金として10万円を支給します。

教育後援会奨学生(保護者による後援会組織)

  1. (1)対象者成績及び人物とも優秀で、大学または社会に対し貢献のあった者。
  2. (2)免除額奨学金として年間20万円を支給します。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構の奨学金の貸与を受けることが可能です。奨学金には無利子の第1種奨学金と有利子の第2種奨学金の2種類があります。

  1. (1)選考方法入学後、本学にて希望者を募り、書類等により選考されます。
    また、高等学校で予約申込ができます。
  2. (2)貸与月額
    1. ◆第1種奨学金自宅通学者:30,000円又は、53,000円
      自宅外通学者:30,000円又は、60,000円(1ヶ月単位)
    2. ◆第2種奨学金30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択
      (1ヶ月単位)
  3. (2)貸与月額◆第1種奨学金
    自宅通学者:30,000円又は、53,000円
    自宅外通学者:30,000円又は、60,000円(1ヶ月単位)
    ◆第2種奨学金
    30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択
    (1ヶ月単位)
  4. (3)利  息
    1. ◆第1種奨学金無利子
    2. ◆第2種奨学金在学中は無利子。卒業後は3%(※)を上限とする利子がつきます。
  5. (3)利  息◆第1種奨学金
    無利子
    ◆第2種奨学金
    在学中は無利子。卒業後は3%(※)を上限とする利子がつきます。
  6. 平成27年3月貸与終了者については、利率固定方式で年0.63%、利率見直し方式(5年毎に見直し)で0.1%となっています。
  7. (4)返  還貸与が終了してから6カ月経過後所定の期間内に、月賦、月賦・半年賦併用のいずれかの方法で返還します。返還割賦額は、貸与総額(返還総額)によってその額が定められます。

学費サポートプラン

(株)オリエントコーポレーション

本学では、株式会社オリエントコーポレーションと連携し、入学時及び在学時の納付金を㈱オリエント コーポレーションが立て替え、保護者の方より毎月分割で納付いただく制度、「学費サポートプラン」をご案内しております。

  1. (1)対 象 者本学に入学予定、又は在学中の学生の保護者で、オリエントコーポレーションが認めた方。
  2. (2)借入金額10万円以上、500万円以内
  3. (3)金  利年3.7%(2016年3月1日現在)
  4. (4)使  途入学金、授業料、教材費、研修費等
  5. (5)連帯保証人原則不要(信用状況により保証人が必要)
  6. (6)返済方法通常分納方式、ステップアップ分納方式、親子リレー分納方式
  7. 【お問い合わせ】こちらのWebサイトにアクセスしてコードを入力してくだい。
    学生コード:11379922
    申込コード:7121
    学生サポートデスク TEL 0120-517-325

(株)セディナ

本学では、株式会社セディナ(三井住友フィナンシャルグループ)と連携し、入学時及び在学時の納付金を㈱セディナが立て替え、保護者の方より毎月分割で納付いただく制度、「セディナ学費ローン」をご案内しております。

  1. (1)対 象 者本学に入学予定、又は在学中の学生の保護者で、セディナが認めた方。
  2. (2)借入金額10万円以上、500万円以内
  3. (3)金  利年3.7%(2016年2月1日現在)
  4. (4)使  途入学金、授業料、教材費、研修費等など学校へ納付する学納金
    学校が運用する寮、(敬愛寮・第二敬愛寮)であれば借入可能
  5. (5)連帯保証人原則不要
  6. (6)返済方法元利均等分割払い・ボーナス併用払い・元金据置き払い(在学期間中利息のみ)
  7. 【お問い合わせ】こちらWebサイトにアクセスすると申し込みができます。
    カスタマーセンター TEL 0120-686-909

また、本学事務局庶務課にパンフレットがありますので、必要な方は申し出て下さい。

国の教育ローン

(株)日本政策金融公庫 教育一般貸付

(注:中日本自動車短期大学とは関係しません)

  1. (1)借入金額350万円以内
  2. (2)借入期間15年以内
  3. (3)金  利2.05%(母子家庭等は1.65%)
  4. 【お問い合わせ】最寄りの日本政策金融公庫の窓口またはお近くの金融機関窓口にご相談ください。
    教育ローンコールセンター TEL 0570-00-8656

母子父子福祉資金のご案内

母子家庭の母親及び父子家庭の父親の方は、都道府県、指定都市または中核市から下記の金額を無利子で貸付けを受けることができます。お子様が本学に進学する場合、公的な資金を活用して、より良い生活設計にお役立てください。 返済は卒業後から開始となるため、在学中の返済はありません。

  自宅通学者 自宅外通学者
修学資金(毎月)修学資金
(毎月)
53,000円 60,000円
就学支度資金(入学金等)就学支度資金
(入学金等)
580,000円 590,000円