中日本自動車短期大学

大学案内

授業アンケート

満足度の高い授業を目指して

中日本自動車短期大学は、2006年度より学生による授業アンケートを実施しています。  2016年度春学期のアンケートは、学生の授業への取り組み状況(自己評価)、授業や教員に対する学生による評価および総合的な評価を4択形式で実施しました。
アンケート集計の詳細は学内で共有化し、FD(Faculty Development:大学教員の教育能力を高めるための実践的方法)の基本資料として活用しています。
以下に2016~2014年度春学期、全クラス対象の集計結果を掲載します。今後はアンケート実施方法、アンケート項目、効果的なフィードバック方法等について研究し、より満足度の高い授業の実施を目指します。

中日本自動車短期大学のFD活動は盛んで、授業アンケートや履修状況を元に、より充実した満足度の高い授業の提供に取り組んでいます。
 写真:講演「アセスメント結果からわかる中日本自動車短期大学の学生の特徴と他大学事例の紹介」
   (株式会社ベネッセ i-キャリア 教育事業本部大学営業部 世登典子様 2016.08.23)