• お気に入り
  • 中日本自動車短期大学

お気に入り

よく見るページ、気になるページは「お気に入り」に登録しよう!

各ページの右上にある お気に入りに追加をクリックすると、この「お気に入りBOX」に登録することができます。
目的のページをすぐに開くことができるので、気になるページは「お気に入り」に登録しよう!

  • 「お気に入り」はブラウザごとの登録となります。異なる端末やブラウザで閲覧される場合、お気に入り情報は引き継がれませんのでご了承ください。
  • Cookie情報を削除された場合、端末やブラウザを初期化された場合等は、登録情報がすべて解除されますのでご注意ください。
  • 最近登録したページ
  • よく見るページ
すべてのページ

ABOUT NAC

卒業生約25,000人。

進化し続ける自動車業界へ活躍する人材を輩出する
日本随一の自動車整備士養成大学

学長の挨拶

人間らしく、自分らしく、技術者への道を。

「技術者たる前に、良き人間たれ」それが、中日本自動車短期大学(NAC)の建学精神です。
1級、2級自動車整備士の資格取得を目標とした知識・技術修得の指導だけでなく、私たちは常にその時代が求める人づくりを意識した教育を進めてきました。たとえば、キャリアデザイン(人間開発)科目では、学びへの動機づけ、社会人としての心構えづくり、他者と協調しながら、自己実現を図っていけるような豊かな人間性の育成をめざしています。
加えて、日進月歩の自動車業界を中心とした様々な企業、卒業生たちが向き合う職場のニーズに合わせた学科・コースの改編にも努めています。
2009年には、プロのレーシングチームが求める高度なメカニック技術に迫る「モータースポーツエンジニアリング学科」を設置。学生たちがメカニックやドライバーとして参戦するレースや、国内で開催される様々なレースにメカニックとして同行するインターンシップなど、この学科でしか得られない貴重な体験の数々は学生たちに毎日の学びや将来の進路への大きな刺激となっているようです。
そんなNACの恵まれた環境を活かし、自分らしい目標を見つけ、その実現に向かって学びに夢中になることの楽しさを、ぜひ味わってください。

中日本自動車短期大学の沿革

創立から
51年NACの歩み
1967年 2月 学校法人神野学園設立
4月 中日本自動車短期大学 第1回入学式
1968年 2月 自動車工業科定員400人に文部省より認可される
10月 自動車工業科の卒業生に2級自動車整備士の受験資格認定される
1971年 2月 自動車工業科定員600人に文部省より認可される
1981年 9月 3号館(教育棟)完成
1984年 4月 車体工学コースを開設
1985年 4月 電子機械工学コース・自動車工学コースを開設
9月 総合グランド完成
1986年 9月 1・2号館(教育棟)完成
1987年 3月 新敬愛寮完成
8月 4号館(実習棟)完成
10月 開学20周年式典を挙行
1988年 3月 6・7号館(実習棟)完成
11月 5号館(実習棟)完成
1993年 4月 専攻科 自動車工学専攻 開設(定員20人)
1995年 3月 新学生ホール完成
1996年 4月 機械工学コース・進学コース開設
1997年 10月 開学30周年記念式典を挙行
1998年 4月 コース教育の整理統合
自動車機械コース・車体整備コース・総合教養コース開設
1999年 4月 専攻科 車体整備専攻 開設(定員20人)
2000年 2月 イタリア国立フェラーリ工業専門学校と姉妹提携
2004年 4月 1級自動車整備士養成課程スタート
2008年 4月 車づくりコース・モータースポーツコース・ボデーデザインコース 開設
2009年 4月 モータースポーツエンジニアリング学科 国際自動車工学科開設
2010年 4月 専攻科 エコカー整備専攻 開設(定員20名)