• お気に入り
  • 中日本自動車短期大学

お気に入り

よく見るページ、気になるページは「お気に入り」に登録しよう!

各ページの右上にある お気に入りに追加をクリックすると、この「お気に入りBOX」に登録することができます。
目的のページをすぐに開くことができるので、気になるページは「お気に入り」に登録しよう!

  • 「お気に入り」はブラウザごとの登録となります。異なる端末やブラウザで閲覧される場合、お気に入り情報は引き継がれませんのでご了承ください。
  • Cookie情報を削除された場合、端末やブラウザを初期化された場合等は、登録情報がすべて解除されますのでご注意ください。
  • 最近登録したページ
  • よく見るページ
すべてのページ

INFORMATION

ニュース・リリース情報

一覧に戻る

鈴鹿サンデーロドレース第3戦

2021年07月04日

今回のバイクレースの研修先もモトキッズさんにお世話になりました。インターナショナルJSB1000ccクラスとインターナショナルST600ccクラスへのダブルエントリーです。研修生4名とインターンシップ生2名の参加で、各車両に3名ずつの学生がマシンを任され、レースに臨みました。ライダーは600ccクラスがモトキッズ代表でもある樋口さん、1000ccクラスは吉道さんがライディングされました。梅雨時不安定な天候のなか、タイヤ選択に悩まされたレースになりました。

(2021年7月4日)

 

赤いカウルの車両が1000ccクラスの YAMAHA  YZF-R1です。

 

白いカウルの車両が YAMAHA YZF-R6、それぞれのマシンに3名の学生が整備を任されレースに臨みます。

 

レース前の公式車検を受けるため、学生達が車検場にバイクを運び受験しました。

 

レースは時間との戦いでもあります。ミスしないようにタイムスケジュールを書き出します。

 

微妙な天候に悩まされ、タイヤ交換が忙しい日でした。

 

一般の観戦では見られない景色が、このピット研修では見られます。

 

 

このバイク研修では、学生達にかなり重要なパートが任され責任ある仕事が要求されます。しかし、その分大いに勉強になる研修です。

 

またレースという厳しい状況の中で、毎回、懐の深い対応をして下さる研修先のモトキッズ様、本当にありがとうございました。

 

  |